長時間めまいが続いたら|メディカルダイエットもメニエール病治療も専門の医院にお任せ
医者

メディカルダイエットもメニエール病治療も専門の医院にお任せ

長時間めまいが続いたら

カウンセリング

内耳の水ぶくれが原因

メニエール病はひどい時には立っていられないほどのめまいの発作を起こすことで有名な病気です。これは内リンパ水腫が原因です。内耳のリンパが増えて水ぶくれを起こしている状態です。内耳には聞こえに関する器官と平衡感覚に関する器官があり、このどちらか一方が詰まっているのか、もしくは両方が詰まっているのかにより症状が異なります。難聴だけを感じる場合もあれば、めまいだけを感じることもあり、状態によっては両方の症状が現れることもあります。めまいの強さも様々でおよそ10分から数時間続くと言われています。数十秒から数分続くめまいはメニエール病によるものではないと考えられます。メニエール病を診断するには診断基準があり、いくつかある診断基準の中でも代表的なものが難聴やめまいがくり返し起こるということです。くり返し起こらない場合はメニエール病ではありません。

ストレス軽減に努める

メニエール病は初期段階で適切な治療をすれば大きな発作を起こすことなく症状も軽減することができます。しかし病が進行して完成してしまうと完治することは難しく、めまいなどの症状が常態化し、日常生活に大きな支障をきたします。内リンパ水腫が起こる原因は解明されていませんが、ストレスが大きく関係していると考えられています。薬での治療は根本的な解決には至りません。日常や生活習慣を見直し、ストレスの原因と向きあい、それを軽減するように努めなければなりません。めまいを起こすメニエール病とよく似た症状の病気はいくつもあり、いずれも重大な病気が隠れている可能性もあるのでめまいを感じたらまず医療機関を受診することが大切です。