ドクター

メディカルダイエットもメニエール病治療も専門の医院にお任せ

メニエール病の危険性

ドクター

メニエール病の治療法には、主に3つの治療法が適用されます。薬物療法、栄養療法、漢方薬治療の3つです。総じて言えるのは、メニエール病の治療は「発作の症状を緩和させるため」という目的と、「再発を予防するため」という2つの目的のもと行なわれるということです。この2つの目的のもとで、薬物療法をはじめとした治療法が適用されています。薬物療法は文字通り内服薬を用いた治療法となっており、主に安定剤やヒスタミン剤が処方されるケースがほとんどです。ただ慢性期に入っていると判断された場合は、利尿剤やビタミン剤が処方されることもあります。栄養療法は、普段の食事を制限し栄養のバランスを整えるという内容の治療法となっています。メニエール病に効果があるとされるビタミンやポリフェノール、食物繊維などを食事に頻繁に混ぜる、ということもあります。漢方薬療法は、文字通り漢方薬を飲んでメニエール病の症状を緩和させるという治療法となっています。苓桂朮甘湯や半夏白朮天麻湯などの漢方が効果が高いと言われています。

メニエール病は何の前触れもなく発症するので、場合によっては非常に危険です。職場内で事務作業していたり、学校で授業を受けたりしている時であれば症状が落ち着くまで安静にできますが、車の運転中をはじめ、すぐに休めない状況だと大変危険です。そのような状況下でメニエール病の症状が現れたら、落ち着ける場所を探し、時間をとって安静にしておきましょう。長時間我慢すると、正しい判断が取れず危険な状況に陥ってしまう可能性も出てきます。十分休んで、落ち着いた後に病院へ行ったり処方された薬を飲むようにしましょう。専門の病院でメディカルダイエットやメニエール病の治療が行なわれています。メニエール病になる原因は分かっていませんので、自己判断せずに専門家に聞くことが大事なのです。もし痩せたいと考えているなら、メディカルダイエットの専門家に質問することが大事なのです。

重度のめまいや耳鳴り

病院

メニエール病は、激しいめまいや耳鳴りが発生する病気として知られています。症状の現れ方や頻度は人によって差がありますが、慢性期に入ると難聴や強い耳鳴りが発生し、立ってはいられないほどの状態に陥ることもあります。

もっと読む

長時間めまいが続いたら

カウンセリング

メニエール病は長く続くめまいが代表的な症状の病気で、ストレスが大きく関わっていると考えられています。治療は投薬と並行して日常や生活習慣を見直し、ストレスの軽減に努めることが必要です。

もっと読む

繰り返すめまいの原因とは

医者

めまいを繰り返しているのならメニエール病であることが疑われます。原因は内耳の内リンパ液の過剰生産ですが、その原因についてはストレスや疲労がうたわれていますが詳しくはわかっていません。投薬治療や生活指導により、症状の改善が図られます。

もっと読む